1. 歴史
  2. 状況
  3. 基準
  4. マーク
  5. 委員
  6. 会員
  7. トラブル
  1. お問い合わせ
  2. プライバシーポリシー
  3. 会員向け情報

 日本国内において、国内製造の安全なシャボン玉を普及させる目的として「全国シャボン玉安全協会・

 推奨マーク制度」を創設します。
 シャボン玉の安全を最優先に考える当協会会員の総意に基づいて安全基準を作成し、第三者よりこの

 安全基準を検証していただき、自主安全基準を決定いたしました。
 この安全基準に適合している商品のみ、推奨マークの表示を認めております。
 保護者の方が、お子様方にシャボン玉を安心して買い与えて頂くための、目安の一つとなれば幸いです。

 

 メーカー番号(管理番号)の見方について(バブルシープの上の番号)

 

  メーカーの頭文字(2ローマ字・大文字)−順番(1桁)使用番号(3桁)
  TOMODA−2   001〜999    TO−2001
  TORAYA−1
  KODAKARA−1
  MIYAKO−1
  YATUZUKA −1

 

 

 <具体例>
  

TO−2001
有限会社友田商会製造
1番目に使用した商品
TO−1002
株式会社とらや製造
2番目に使用した商品
KO−1003
子宝産業製造
3番目に使用した商品
MI−1012
有限会社ミヤコ商会製造
12番目に使用した商品
YA−1100
八束製作所製造
100番目に使用した商品